【家計固定費削減11 】家族持ちの究極の家計削減法:「お互い実家住み」提案→ぐうの音も出ない返しをされた話

どうも、ティーです!

 

先日、広島の実家にプチ帰省していた嫁さんと息子を迎えに行くため、私も三連休で広島に帰りました。

 

お互い実家が広島にあり、お互いの家は車で20分くらいです。

 

で、嫁さんの実家に1日泊まらせてもらったので、ご両親に、最近家計固定費の削減にハマっていることをお伝えしました。

 

ちなみにこのブログの存在は、私の親(父は病気で亡くなったので母のみ)も、嫁さんのご両親も恥ずかしながら知っています、というか勝手に言っていますw

 

下記、最近家賃固定費削減のため遠方田舎の物件を探しに行ったことも知っています。

【家計固定費削減⑩】家賃もったいなくね?→物件探し→仕事につながる?

 

で、お酒🥃も頂いたので、酔った勢いで最近あたためていた提案を。

 

 

『これから半年、ブログなど情報発信を本気で頑張るので、もし副業もしくはあわよくば本業として稼げそうなら広島にUターンしたいんです!

 

このまま大阪で家族3人で住んで、情け無いことにメンタル弱い私がうつにでもなればかなり厳しい状況になるので。

 

もし可能なら、別途一から家を借りたり買ったりするのは敷金礼金や家賃がもったいないので、どうせならしばらくはお互いの実家に住んで、

 

家賃や生活費を、お互いの実家に私が月々払うのはどうですか?

 

週に何日かは、息子が私の実家で私と母と住むことができますし。』

 

と。

 

実は私の母は今1人で実家に住んでおり、兄も姉も独立しています。母には上記提案について『面白いじゃんw。家賃くれるなら。』とOKもらっていました。

 

で、嫁さん側の弟たちも独立していて、嫁さんにも、『言うだけ言ってみたらいいんじゃない?』と言ってもらってて、事前にご両親にある程度伝えてくれていました。※ちなみに息子はまだ2歳です。

 

で、嫁さんのご両親の反応は、、

 

『家計固定費削減にハマってるのはわかるけど、定年後はしばらく夫婦2人水入らずで過ごしたいんだ。』

 

とのこと。

 

なるほど!!!

 

と思いました(いや気付けよ私!)

 

素敵であこがれのご両親です^ ^

 

大変迷惑な提案をしてしまい、申し訳ありませんでした。。非常識で自己中心的過ぎました。。

 

というわけで、広島にUターンするときは、お互いの実家から程よい距離のところの安い賃貸マンションか、中古一戸建てに住んだらどうか、

 

なんかあれば頼ったらよいというお話をいただいたので(優し過ぎです😭)

 

半年かけて、出来る限りご心配をおかけしないように、しっかり準備したいと思います(何にしてもほぼUターンする気でいます)

 

それではまた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA